« 引っ越し | トップページ | 白浜旅行 1日目 »

2013/11/13

11月2日 紀南旅行1日目

仙台の友人がピーチで和歌山に前泊。

朝8時過ぎに家を出発し、友人を迎えに行きアドベンチャーワールドへ向けて出発。

高速は友達にお願いしました。




渋滞知らずでアドベンチャーワールドに10時20分ごろ到着。

すごい人でしたね。

そして、とっても熱かったー

入ってすぐ、10時30分開始のイルカのショーへ。

Dscn0613


開始前の様子。

かろうじて二つ席が空いていたので座ると真正面でした。

Dscn0615


Dscn0616


Dscn0618


アドベンチャーワールドのマリンショーのいいところは、飼育員の笛などがなく

音楽に合わせてショーが見られるところ。

前に来たときは、こんなにイルカがいなくて

ちょうど子供が生まれたばかりだった気がします。

今回は、子イルカたちのショーの後に親イルカのショーがあり

盛りだくさんでした。

Dscn0621

Dscn0623

ショーの後、パンダを見に。

笹を一生懸命食べるこの方は、お父さんパンダの永明。

もとからあるパンダランドにいました。

Dscn0627


今現在、アドベンチャーワールドには、5頭のパンダがいます。

お父さんパンダの永明。

お母さんパンダの良浜。

双子パンダの海浜、陽浜。

赤ちゃんパンダの優浜。


今いる子供パンダは、3頭とも良浜から生まれたパンダ。

良浜は、子育て上手と言われた梅梅(メイメイ)から日本で生まれた最初のパンダです。

彼女は、梅梅がまだ中国にいるときに身ごもっていたため、私は少し前まで永明の子だと勘違いしていました。

パンダって和歌山県民からするとかなり身近な存在でわざわざ見に行くまでもない、という感覚なのですが、結構見に行く機会が多く、この5年の間に3,4回は訪れている気がします。

若干迷子になりつつ、それでも目的の場所へ到着できる感覚は小さいころからのものなのかな?

それでも去年2月にパンダバックヤードツアーに参加したときは、一人2000円だったのがいつの間にか一人5000円にアップしていました。

去年参加できてよかったー



去年餌やりした愛浜、明浜は中国へ行ってしまっていまは 少しさみしい感じ。

Dscn0628


少し早目のランチをとることにしました。

迷うほどかわいいお昼ご飯メニューを見つつ、オーソドックスなハンバーグランチに。

おいしかったー

右隅にうつっているポップコーンは、品が届くまでのつまみ的に持ってきてくれたんだけど

ちょうど良い塩味でくせになってしまって。

おいしかったです。


« 引っ越し | トップページ | 白浜旅行 1日目 »

kanaの休日」カテゴリの記事

日帰り・一泊関西旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引っ越し | トップページ | 白浜旅行 1日目 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー