« じゃがポテト仮面 | トップページ | パンダちゃん »

2012/08/08

面白かった

昨日、たまたまテレビをつけたらバレーボールの試合が行われていました。

見ようかどうしようか、と思いながら

ふと、時計を見ると10時40分。その時ちょうど第3セットを日本が奪ったところで

時間計算をすると1セット30分。

だったら、第4セット、第5セットみても11時30分には布団に入れると計算し

見ることにしました。



1点奪うと奪い返し、さらに奪い返される。

見ててもハラハラドキドキ。

となりで家族が寝ていたので、音声は消していました。



11時4分に試合が終わって

24年ぶり4強の文字が。



バレーボール、いつもいいところでチャンスを逃すので

今年こそはメダル確保まで行ってほしいな。


中国の選手が、大泣きしていて

もらい泣きしちゃった。

でもね。

日本は、ミスがあってもずっと笑顔だったのに対し

相手は、ミスをすごく残念がってる風だった。

それをみて私は日本が勝つと思ったんだ。

苦しくても笑顔でいられるってすごいし、まだまだ頑張れる余裕があるように見える。

「仕事忙しい?」って聞かれても「まぁまぁ」って答えるほうが常に平常心を保っていられる気がする。

常にいっぱいいっぱいと言うのとでは、相手が私に対する印象が違う気もする。




余裕な試合なんてないと思う。

いっぱいいっぱいの状態だと思う。

それでも見ている側に「まだ大丈夫そう」って思われながら行う試合は、きっと勝てると思う。



今年は団体チームがメダルを取っていて

みんなで力を合わせる、大切さを教えてもらっている気がする。


一緒に何かを成し遂げる大切さ

ずっと笑顔でいられる仲間

言いたいことをちゃんと言える間柄。



そんな風に学校生活もかわるといいのにね。

« じゃがポテト仮面 | トップページ | パンダちゃん »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« じゃがポテト仮面 | トップページ | パンダちゃん »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー