« 散歩 | トップページ | 新緑の6月 »

2012/05/30

ココロが痛い

ぐさ、ぐさと心にずしっと響くニュース。

去年、映画館へ足を運び初めて目にした「一枚のハガキ」。

見に行くきっかけとなったのが、金スマで新藤兼人さんが出演されていて

自分の実体験をもとに、自分の命が長くないこと、今まで誰にも話したことがなかった戦争のことを映画にしておきたい、と話されていたことがきっかけでした。

作品は、???なところが多くて難しい話でしたが

大竹しのぶさんの演技や効果音が全くない映画に魅了されました。



100歳のお誕生日を迎えてこれからもまだまだ映画を撮っていくんだろうなと思っていましたが、今日ニュースでお亡くなりになられたことを知りました。


最後の作品を映画館で見ることができてよかった、と思いました。




ご冥福をお祈りいたします。

« 散歩 | トップページ | 新緑の6月 »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩 | トップページ | 新緑の6月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー