« 片付け | トップページ | 卵アレルギー »

2012/01/15

感動した

ちょっとした探し物をしていて一緒にみつけてしまった小学1年生の時の作文。

『今日は、さんかんびでした。おかあさんがきているかどうかわかりませんでした。

がっそうでみんなといっしょにハーモニカをふきました。

あとで、おかあさんがきていないことをしりました。

家にかえると、おかあさんが「きょうは、びょういんがいそがしくてさんかんいけなかった」といいました。

わたしは、「びょういんまでかなのはーもにかきこえた?」ときくと

おかあさんは、「びょういんまでハーモニカのおとがきこえたよ」といいました。

それをきいて、ちゃんとがっそうをやってよかったとおもいました。』

この作文を妹が読んで

甥っ子が読んで

感動する、と言ってくれました。

この話を書いたことは覚えています。

うそ、って今なら思うけど、母の優しさがあって私の素直さが見える、作文だなって。

今は、こんなに澄んでいる心じゃないかもしれないけど

このころの私を忘れないようにしよう、と思いました。



ほとんどの作文や絵日記を母は保存してくれていて

なんだか懐かしかったり

ワタシ、だいじょうぶか???と思ったり。

いろいろあると、大人になって自分の子供に見せたときなんとなくいいな~って思ってしまいました。

« 片付け | トップページ | 卵アレルギー »

kanaの休日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 片付け | トップページ | 卵アレルギー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー