« 毎年 | トップページ | 残念だけど・・・ »

2011/05/27

電話のコール

昨日、久しぶりに仙台の友人から電話があり、おしゃべりしました。

久しぶりに聞く友人の声は震災前と全く変わらず、それはもちろん当たり前なんだけど

その「当たり前」なことに気づかずいたのだ、と電話を切った後に感じました。



やっぱり電気がないと不安だったこと。

重宝したのが、ホッカイロだったこと。

昔使っていた石油ストーブが役に立ったこと。

誕生日プレゼントにもらったアロマキャンドルが思いのほか安らいだこと。


だけど、今まで仙台を訪れるたびに行ったいろんな場所が津波や地震の被害を受けていて目も当てられなかったことを改めて耳にするといたたまれない気がしました。

仙台空港も開港したけど、まだまだ滑走路も道路も以前のような感じじゃないとのこと。


なんだか、気持ちをえぐれたきがした。

ちゃんと備えて、ちゃんとお金を使って、寄付をしよう、と思った。

また、旅行行こうね。たくさんおしゃべりしようね。

« 毎年 | トップページ | 残念だけど・・・ »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

今現在も節電として行っているのがキャンドルだけでお風呂に入る事・・
だって頭洗ったりしているときは目をつぶっているし、
湯船に入る時もなんかリラックスできるし♪
震災の後で良かったのが「灯油ストーブ」の赤い炎を見て落ち着いたことです。

茂蔵さん、おはようございます。

何事もどんな時も「落ち着く」ことって大切ですよね。
今は、そんなに電気も使っていないけど・・・去年みたいな猛暑が来たら、節電できるのか、心配です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎年 | トップページ | 残念だけど・・・ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー