« お昼ご飯〜 | トップページ | お昼ご飯〜 »

2011/04/28

ワタシお疲れ~

なんだか、最近職場の上司とやりあうこと多々。

今、高温期でイライラが募っている時期でもあるのだけど、

それでも彼の一つ一つが気に食わない。

すみません、愚痴ります。


「愚痴」を読まれる方は、続きをどうぞ。

私の職場は、病院の薬局。

薬剤師は私と上司の2名。

病院に入院されている患者さまの処方があって、ドクターが毎週チェックして薬局へ払い出します。

それを見て、私が病棟用処方簿と薬袋に印字を行う。

上司が処方簿を見ながら調剤を行う。

私は、薬袋を見ながら監査を行う。

こうすることで、処方簿と薬袋の両方を各々の薬剤師がチェックをするので

処方簿の記入漏れ、薬袋の記入漏れを防ぐことができます。

だけど、上司は、一つ一つの動作が遅いのでなかなか薬が上がってこない。

なので、今回は連休もあるということで、私が処方簿を見ながら調剤を行いました。

上司は、監査をするのに薬袋を見ずに、処方簿で監査を行ったとのこと。

「じゃあ薬袋は誰が監査するの?」と聞くと

「かなさん」としらっとした顔で言う。

じゃあ、私は、ドクターがチェックして払い出された処方箋を見ながら処方簿と薬袋を作成して、そのうえ処方簿監査も薬袋監査もするってこと?

おかしくない?

「普段、かなさんも処方簿で監査をしたほうがいいと常々思っていた」とまで言われる。

「じゃあ、聞くけど、処方簿の調剤が終わるのっていつもぎりぎりだけどそこから、私は薬監査をするならば、病棟へ払い出す期日に間に合わなくなるけど、それでもいいの?」って答えると黙る。

どうよ?

「普段私は、薬袋を見ながら監査を行っているから期日に間に合っているけど

処方簿を待っていたら日が暮れちゃうよ。」

とまでは、言わなかったけど。



こんな問題勃発したわけは、今まで使っていたパソコンがウィンドウズ95という古いもので作成した処方簿と薬袋の内容が新しく購入したウィンドウズ7に適合されず、エラーをくりかえしていたせいなんです。

彼が、今の病院に入るときに院長に「パソコンできますか?officeで表とか作れますか?」と聞かれ「はい、大丈夫です」と言ったらしいのですが、まったくパソコンが使えない、打てない、作れない。

すべて、私にかかってしまっているのも問題。

ワタシだってそんなに知っているわけじゃないし、普段の業務の合間に作成しなおすのも難しい。


絶対、彼はずるい!と思っている私。

だけど、普段の業務に支障が出るのは嫌なので

ゴールデンウィークに出勤して処方簿と薬袋をきちっと作成してこようと思います。


ちょうど、旅行もキャンセルになったことだし、

ゆっくり頑張って

ゴールデンウィーク明けたら、ゆっくり休んじゃおうっと。

« お昼ご飯〜 | トップページ | お昼ご飯〜 »

itumono職場」カテゴリの記事

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

かなさん、お疲れ様です。自分の責任をしっかり全うしても廻りの協力あってこそ、の所ありますよね。
俺も偉そうなこと言えないのでなんですが、ここで一杯愚痴っても良いと思います。それでまた頑張りましょう。

大樹さん、ありがとう。

ここでたくさん書いてしまったら・・・すっきりしてよく眠れたし今日の休日出勤での仕事も思いのほかはかどりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お昼ご飯〜 | トップページ | お昼ご飯〜 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー