« 仙台旅行⑤ | トップページ | 仙台旅行⑦ »

2010/11/29

仙台旅行⑥

仙台駅構内で友人たちへお歳暮を兼ねて「萩の月」を送りました。

毎年、仙台旅行をするたびに勉強会で知り合った同じ職業の友人たちへいつものお礼を兼ねて私の一押しを贈ります。

去年は、「喜久水庵」の「喜久福」を。

前にとんねるずの番組で紹介されたらしいのですが、とってもおいしい。お茶屋さんのお菓子だからか、抹茶味が特に好きです。

これは、たいへん喜ばれました。通販でも取り寄せ可能みたいです。

今年は、「三全」の「萩の月」。

これは、ネットで買えないところがミソ。いつも仙台の友人の手土産ですが、今回はあえてこれを贈りました。

どこにでもあるスポンジと思うのですが、これは、とってもしっとりしていて少し冷凍庫で冷やしてから食べるとまた違う味わいです。

東北物産展でも見かけませんが、もし目についたらひとつ買ってみてはいかがでしょう?

(なんだか、仙台おいしいもの宣伝部長みたいですが。。)

それはさておき、旅行の続き。

13時21分の石巻行きの電車に乗り、14時過ぎに松島海岸駅に到着。

Pb220753

とても小さな駅にもかかわらず、人、人、人であふれかえっていました。

宿に電話をするとほかにもお客さんがいるので一緒に待っていてください、と言われました。

松島海岸駅前から車で5,6分で宿に到着。

Pb220844 

「いい旅 夢気分」という番組かそれ以外の旅番組で紹介されたらしいです。1泊朝食付きで8800円でした。

ここへ、荷物を預けて、目指すは「雄島」。

Pb220756

途中、看板を見つけました。

Pb220757 島は、紅葉していて途中、途中で雪虫を見つけました。

雪虫、初雪を告げる虫。

明日は、やっぱり冷えるのね~と思いながら目指します。

Pb220759_2

赤い橋を見つけました。途中、岩に生えている草が面白くて・・・

Pb220760

Pb220763

奥に奥の細道の石碑がありました。

Pb220765

海とつながっている、しかも引き潮?砂地を歩いている人を発見。

次に向かったのは福浦島。

Pb220768 この橋を渡るのに200円入りました。

が、ちょっとかわいい(ピンボケしてますが・・・)通行券でした。

この橋は、全長252メートルあり、島の面積は6haあります。

半分くらい渡ったところくらいから、ぽつぽつ雨が降ってきました。

Pb220769

Pb220771

島の様子。終わりが見えず、どこまでいけばいいのか、迷っていました。

Pb220774

Pb220780_2

急ぎ足でとりあえず、宿に戻ります。

Pb220781

この橋は、行きかう人と出会うという意味で「出会い橋」という別名がありますが、私が渡り終えるころには人にはあまり出会わず・・・

もうすでに土砂降りでいったん宿に戻り、傘を持って観光に出かけました。

« 仙台旅行⑤ | トップページ | 仙台旅行⑦ »

kanaの休日」カテゴリの記事

kanaの楽しい旅行土産」カテゴリの記事

北陸・東北旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台旅行⑤ | トップページ | 仙台旅行⑦ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー