« お土産第二弾 | トップページ | お昼ご飯 »

2010/11/25

2010年11月20日~仙台旅行出発①

朝から大忙し。

伊丹空港出発の11時40分分の飛行機に乗るには、

和歌山の自宅を8時すぎに出なくてはいけないから。

和歌山市⇒難波⇒リムジンバス⇒伊丹空港 という順序で伊丹に到着したのは11時前。

友人へのお土産とおひるごはんを買ったらもう搭乗時間でした。

今回の旅は、行きはJAL、帰りはANAでした。

実感としてJALのほうが好き。

機内で配られるジュースも充実しているし。機内誌も面白い。

座席は、え!?って思うほど狭かったけど。。。

それはともかく、1日目の仙台空港へ到着。

友人は、サッカーの試合観戦なので泉中央にあるマッサージラフィネで待ち合わせ。

とりあえず、仙台空港から空港電車?で長町駅へ。

仙台駅で地下鉄乗り換えがわからないのと人が多くて乗り換えに時間がかかると思って

途中の駅で乗り換えをしました。

人がほとんどいなくて、乗り換えがスムーズ。

座れたし。

読みたかった本を読み終えるほど集中してしまい景色さえ見なかったなー。

とりあえず、泉中央駅に到着。

そのままマッサージに直行。

全身とフットマッサージをお願いしたら、眠ってしまいました。

1時間ほどで友人が迎えに来てくれてそのまま作並温泉へ。

とっても楽しみにしていた場所。

今回の旅の目的は、「ゆっくり」「のんびり」なので観光する日は22日と決めていたし

友人もずっとの運転なので、今回は欲張らず宮城県内をうろうろしていました。

1時間ほどで旅館に到着♪

Pb200645

まずは、温泉へ。

だぁれも入っていなかった。

いつも、「いない」ということを目的にカメラを持参して浴場へ行くのですが

今回、うまい具合に写真が取れました。Pb200646

日が暮れるととても寒い!

露天風呂の右側は、清流が流れているのです。

静かな時間が流れていました。

ここまで来るのに何段も階段を降りなくてはならず(この場所は、地下2階のところにあるのです)、明日の朝は、足がだるくてきっといけないはず!ともくろんで

この日の夜に入りに来たのです。

多分、人がいなかったのは、暗くて川が見えなかったので

明日の朝、入りに来ようという人が多かったのでは?と思います。

しかも、ここ、混浴なのです。

女性専用入浴時間があり、朝は5時~7時までと早い時間だったので

私たちはあきらめて、夜に入ることにしたんだ。

朝早い時間に入ったら、きっときれいな風景が見られたんだろうけど・・・bleah

お風呂を済ませたら、案の定おなかがすいてきました。

Pb200639

最初からお料理全部が運ばれてきました。

お吸い物とデザートだけ電話をして持ってきてもらう形に。

ちょっとびっくり。

お品書きです。

Pb200640

とてもおいしかった。

特にエビのハゼ天という天ぷらがおいしかった。

久しぶりに残さず食べちゃいました。

« お土産第二弾 | トップページ | お昼ご飯 »

kanaの休日」カテゴリの記事

kanaの楽しい旅行土産」カテゴリの記事

おそとごはん」カテゴリの記事

北陸・東北旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お土産第二弾 | トップページ | お昼ご飯 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー