« 仙台旅行④ | トップページ | 仙台旅行⑥ »

2010/11/28

仙台旅行⑤

   さっきの記事の続き(なぜだかわからないけど突然、ブログかけなくて・・・)

Pb220712

伊達2代藩主の墓?

Pb220713

きらびやかさは微妙。

この人の代から徳川家にお金を使わせられていたんだとか。まだ、政宗さんが生きていたからこの方のお墓を作っていたんだそう。

Pb220714 目の前の木がきれいに紅葉していました。

ところどころの木は枯れていたり、

紅葉していたり

まだ緑色だったりマチマチ。

今年の夏がどれだけ木々に森に影響を与えたかが見て取れました。

Pb220715

さっきの2代目さんのお墓を違う角度でパチリ。

きらびやかさや屋根下の彫刻は同じように色鮮やか。

規模的に少し小さめ?

(歴史に疎いので間違っていたらすみません)

Pb220716 三代目さんのお墓。

一つ一つを見ると少し彩が少ない気もします。

この方の代から借金がかさみ、規模もほかの2人と違って小さくなり、4代目からはこういう形のお墓ではなくなっていました。

私は知らなかったのですが、14代くらいまで伊達家は続いていたそうです。

Pb220718

瑞鳳殿の降り口です。

さっき上った場所へ戻ります。

これだけの杉並木、マイナスイオンがたくさん漂っている気がしました。

Pb220719

枯葉を集めて掃除をしているおじさん。

とても大変そうでした。

Pb220720

Pb220721 全体図です。

これだけの規模を歩いて回ったのですが、1時間少々費やしてしまいました。

Pマークのある場所は、坂の途中にあり、バス停はそこから少し下ったところにありました。

バスを待っているとすぐにやってきました。

次に向かう場所は、大崎天満宮。

青葉城跡の前でみなさん降りられたので座ることができました。

Pb220723 バスの中からパチリ。

ココを上っていくのですが、実は、「城跡」とかかれているように「城」はないのです。

その城が立っていた場所があるだけ・・・それは、前に友人に案内してもらったことがあったので、はしょりました。

かなり、雲行きが怪しい・・・

Pb220725

20分ほど乗っていたのですが、後ろに座っていた女の子と父親の会話が楽しくて。

ちょうどバスは東北福祉大学の前をぐるりと回っていたころなのですが・・・

Pb220727

少女:「ねえ、パパ、大学って楽しいの?」

父:「うーん。楽しいかな?」

少女:「学校って何するところなの?」

父:「勉強だよ」

少女:「勉強ってどんなこと?」

父:「社会とか、歴史とか、国語とか・・・」

少女:「ほかには?」

父:「算数とか計算とか・・・」

少女:「ほかには?」

父:「体育」

少女:「ほかには?」         Pb220728

父:「給食」

少女:「え、もう終わり?私は、図工も好きだよ。切ったり貼ったりくっつけたりしてひとつの作品を作り上げるのってとっても楽しい。」

って。多分、平日のこの日、父親と周遊バスに乗っているくらいなのでまだ、小学生ではないと思うんだけど、とても素敵なことを言う少女だなぁ、って関心。

彼女は、とても素敵な歌声で「第9」をずっと歌っていたの。

彼女の声をずっと聞いていたいと思うほど、澄んでいたんだけど私の目的地に到着。後ろ髪をひかれながらも、降車。とても楽しい時間をプレゼントされてしまいました。

Pb220729またもや目の前にそびえる階段。

階段だらけ、というのは

こういうことを言うんでしょうか

Pb220730

Pb220732

Pb220734

ようやく到着。

298段とも299段とも言われていると書かれていたっけ?

実際は、290段くらいしかなかったような・・・

Pb220735_2

Pb220736 八幡宮です。

この日は、お日柄が良かったらしく七五三でみえられている方が大勢いらっしゃいました。

男の子が特にかわいい!

Pb220737

Pb220738

Pb220739

Pb220740

途中興味深い屋台を発見。

Pb220742

開いていたらよかったのにな。

残念。

Pb220744

行くときは気付かなかった赤い鳥居。

ここでちょっとびっくり。

時計を見たらもう11時でした。

どんなけ私はこの場所にいるの?と思っちゃった。

バス停で時刻を見るとまだ時間があったので、友人に手紙を。

切手と葉書、持っていてよかったー。

ちょっとした時間つぶしになりました。

この後バスにのり、途中「勾当台公園」を通過。

なんだっけ?「ゴールデンスランバー」という映画か何かに使われたという場所らしい。

車窓から数枚。

Pb220745

Pb220747

Pb220748

ちょっと違う場所っぽい。

駅に到着。

Pb220750

Pb220751

Pb220752

なんだか、もうすでに傘を持っている人をみかけったけな。

13時21分の電車に乗るべく駅に向かった私でした。

では、また明日。

« 仙台旅行④ | トップページ | 仙台旅行⑥ »

kanaの休日」カテゴリの記事

kanaの楽しい旅行土産」カテゴリの記事

北陸・東北旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台旅行④ | トップページ | 仙台旅行⑥ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー