« お昼〜 | トップページ | レジ袋 »

2010/08/31

ひととなり。

最近なんとなく思うことがあります。

私が思う彼女の「人となり」と別の人が思う「人となり」は全く違うんだろうな、って言うこと。

昔は、私の考え方=正しい=みんな同じ、という思いが強かったけど

最近は、全くそんなこと「お門違い」だなぁって思います。

人それぞれ個性があるから、付き合っていく上でどうしても障害になるときもあるし

仲良くなることもある。

たとえば、このブログを通じて

主婦の方、学生の方、OLの方など私と全く職種の異なる方々と知り合うことも出来たし

また、

年齢層も全く違う方々とも!

普段、生活をする上で障害となる性格や容姿や学歴など関係なく知り合えるところがブログのいいところだと思うから、

職種が違うから

年が違いすぎるから

という理由でその人を遠ざけていたような気がします。

その人の「人となり」を知らなくても

ブログを読んで共感できればいいんじゃない?

たとえ、それが、自分の境界線(学歴とか年齢とか職種とか)をクリアできていなくても

・・・と思うようになりました。

昔は、とてもプライドが高く(周囲の影響からか・・・

自分より以下のレベルの人とは付き合いたくないとか

自分でボーダーラインを引いていました。・・・すみません

だけど、ブログを通して境界線なんかいらないじゃない、ってかんがえるようになりました。

顔が見えなくても

お互いがお互いを思いやる、そんな空間って普段なかなかゲットできないし・・・

やっててよかったなーって思います。

知り合えた人の数は少なくてもとてもとても大切な出会い。

誰かに言わせれば、「甘い!」って怒られる考え方かもしれないけど

私は私なりのやり方で人生をやっていきたいなーと思います。

一つしかない人生。

くいの無いようにするために、

暑さに負けず、体調崩さず、頑張りましょ!

« お昼〜 | トップページ | レジ袋 »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

賛成です。
或いは同感ですと言った方がよいのかしら。
普通だったら、付き合わないかもしれない、、話をする事もなく
通過したであろう人とも、ブログではお話が出来ますね。
別の世界の人の生活を垣間見る事が出来ます。
ブログって面白い世界ですね。

sacromonsterさん、お返事遅くなり申し訳ないです。


ブログで共感する部分が同じだとすぐに打ち解けてしまうけど、それでも、土足で人の心の中へずかずかと入り込まないようにコメントでも何度も読み直すようにしています。

せっかく出合ったのですもの。大切にしたい!と思います。

ブログって面白い世界だからこそ、気持ちって大切だなぁと痛感します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お昼〜 | トップページ | レジ袋 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー