« 子宮頸がん | トップページ | 美容院 »

2010/07/02

お昼ご飯〜

お昼ご飯〜
お昼ご飯〜
どうみても食べ過ぎ(^-^;
素麺に天ぷら、チンゲンサイの油蒸しを乗せて♪
散らし寿司といっしょに(*^_^*)

チンゲンサイ、茹でたあと置いておくと茶色になったり、青い部分がしおれたりしませんか?

いつまでもみずみずしい青色を保つには…

まずフライパンをよく熱します。水で濡らしたチンゲンサイをフライパンに並べ上から大匙二杯の油(胡麻油でも臨機応変に♪)をまわしかけ、塩などで味付けをしたら、蓋をして中火で4から6分蒸します。途中上下を返します。

これで美味しいチンゲンサイの油蒸しの完成♪

これは、他にも応用が効くのでオススメです。
もやし、ほうれん草、油をオリーブオイルに換えたら洋風にもなるしね。

程よく歯ごたえも残るしお試しあれ〜

« 子宮頸がん | トップページ | 美容院 »

itumono職場」カテゴリの記事

kanaの毎日ごはん」カテゴリの記事

コメント

ちんげんさいの油蒸しは早速やってみましょう。
青い色が褪せないのですか。其れはよいお知恵です。
今日は,ほうれん草を買って来ましたので、
其れで試してみます。

人間の幸せは、先ず健康、、健康であれば痛みも苦しみも
不安もないのですね。健康診断、健康に関する智識は
大事ですね。

sacromonsterさん、おはようございます♪

ほうれん草なら中火で蒸す時間を少し短縮した方がいいと思います。って、コメントが遅いですね。

家ではPCをあけることが少なく、申し訳ないです。

うまく行っているといいのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子宮頸がん | トップページ | 美容院 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー