« 収穫 | トップページ | お昼ご飯〜 »

2010/02/09

人生を24時間で例えると・・・

昔、武田鉄矢さんがこんな話をテレビでしていました。

「人の一生を24時間で例えるなら、寿命を100として、それを4で割るとだいたい24になる。自分の年齢を4で割ってみてください。数字が表す時間帯の意味を考えてみてください」

例えば、今40歳の人の場合、
40÷4=10・・・・朝10時頃と言うことになるそうです。

朝10時と言えば、まだ日が昇って間がない頃。
活動しなくては行けない時間。
人生まだまだ、これから!と言うことになるそうです。


逆に今80歳の人の場合、
80÷4=20・・・・午後8時と言う時間。
そろそろ部屋でゆっくりしましょう、という時間帯。
人生急いで生きてきた分、ゆっくりしましょうと言うことになるそうです。

意味合いは,少し違うかもしれません。
私勝手に解釈している部分があるかもしれません。

だけど、いつも何かにくじけそうになるとき、
嫌なことやどうしようもないことがあったとき、
この「4で割る」という計算をします。

すると、目の前がはっきりくっきり晴れてくる気がします。

私自身の時間帯は午前10時前。

まだまだ、やれるはず。


頑張って生きましょう♪


ね、時間にすると少し元気出てくるでしょ?
一緒に頑張りましょう♪

« 収穫 | トップページ | お昼ご飯〜 »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

うん、ありがとう。
でも、残された時間を考えるとついつい焦っちゃうアタシですが~
若い内の頑張りは形になるけど、若くもないと全てが中途半端になっちゃうもんね。
かなちゃんなら大丈夫、がんばれよ。

アタシも週末奈良に行くから「やそのいらか」の謎を解きたいと思っています。
以前にやった丹生と水銀についての様に1石を投じられれば幸いです。
記紀の歴史の解釈が変わりますもんね。
時折考古学者もやってるharuちゃんですぅ~

 金八先生っぽいですね。

 自分の方にコメントありがとうございます。ただ、友人から自分の文章自体を消した方がいいという指摘受けましたので(マイナスな感情は良くないと)消しました。ただ、全部コメント読ませて頂きました。重ね重ねありがとうございます。

 文章にして感情を伝えるのって難しいですね!かなさんの捉え方も正しいと思うし、自分の伝達力不足をかなり実感しています。武田鉄矢さんみたいに簡潔に伝える事が大事なのかもしれませんね。

haruさん、ありがとう。
奈良研究ブログ、楽しみにしていますね。

今年も奈良へ行くつもりなのでお勧めスポットよろしくお願いしますhappy01

KYOさん、こんにちは♪

話す言葉と書く言葉。
パソコンで打つときって何度も文章を読み返して訂正して。簡潔に言葉をつなげる作業はとても難しいと思います。

自分の伝えたいことを最優先にして書くようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 収穫 | トップページ | お昼ご飯〜 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー