« 気持ちよく… | トップページ | 寒い空 »

2010/01/23

和歌山弁

「〜している」と言うところを「〜しちゃーる」と言ったり。
「〜しゆる」といったり。「〜しゅる」と言ったり。

私は、大学が北海道だったので、ある程度強制的に標準語になったのだけど、
友達に使ってわからないと言われたのは・・・

定規のことを「さし」と言って伝わらなかったり。
声を張りすぎることを「ひしる」と言って伝わらなかったり。
なしとリンゴどっち好き?と聞かれ、「なししか好き」と言ってしまったり。
こっちのほうが、の、「ほうが」と言う言葉を和歌山では「しか」と言うのです。

後は,語尾がながい!

「この間、誰々さんとごはんしたんやんか。そんときに、誰々さんにおうたんやんか。」って言う風に大阪なら「ごはんしたん。おうたん。」で終わるところを「やんか」とさらに語尾を付けるのです。


最近,私は使わないんだけどね。
一回、和歌山から出てどこかで暮らしたりすると、言葉が方言で出てこなかったりします。

服をたたむ,と言うことも「たとむ」と言ったり。
味がしみ込んでいることも「しゅんでいる」と言ったり。

まだまだ、きっとたくさんあるはずなんだけど、もう思い出せない方言。


小さい頃は、よくしゃべっていたはずなのに
思い出せない、言葉。

もっと、たくさんおしゃべりしよっと。

« 気持ちよく… | トップページ | 寒い空 »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

かなちゃんコンニチハ。
和歌山弁。お会いしたとき気にならなかったのですが・・・・
アタシの事は気になさらず今度会った時は和歌山弁で話して下さいね。
わからない言葉が出てきたら質問攻めしたいと思います(笑)

その土地土地の言葉。あたたかく感じます。

JUNさん、こんにちは♪

関東の方とお話するときは、標準語になるんですねー私。北海道の友人と話すときは、北海道弁になるんです。

うちの父が大学が昭和大学で東京だったせいか、家で父と話すときはたまに2人とも標準語になったりします。

次回,お会いする場所が関西なら質問攻め、お受けします(笑)

方言,大切にいろんな方とおしゃべりしてみようと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気持ちよく… | トップページ | 寒い空 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー