« 雨じゃなかった・・ | トップページ | お昼ご飯 »

2009/06/07

尊敬の人。

朝から、母がぴりぴりしていました。

なんでも、朝6時過ぎに目が覚めたとのこと。
いつもの日曜日なら、もう少しゆっくり眠れるのになぜか、今日は目が覚めたそうで。

隣を見ると、夫がぐっすり寝入っている。
仕方ないので、階下に降りて、仏さんの花の水を換えたり、
朝ご飯の支度をしていたら、犬が鳴いた。。。
散歩に連れて行って、時計を見たら、8時だったので、私と夫を起こした。

朝は、なかなか起きてこないので、イライラしながら、再度私に内線電話。

台所に行くと「なんで、1回で起きないの!」と怒る。
さらに「あんたの犬やのに、なんであんたが散歩に行かんの?」と怒る。

お言葉ですが。
今の犬をもらってきたのは、お母さん、あなたです。
しかも、私はすでに知り合いから柴犬をもらう予定にしていたのに
職場の近くで生まれた犬をもらってきたのもあなた。
前の犬が死んだとき、「もう犬はいいよね?」と私が言ったらすかさず「すぐに買う」と
おっしゃったのもあなた。

知らない間に今の犬が、家にいたときに旅行から帰ってきた私はびっくりしたものです。
「いつ生まれたん?」「さあ?」「名前は?」「さあ?」「・・・」
あれから、3年あまり。
まぁ、さわらぬかみにたたりなし、と言うことわざもあるので
最近では、言い返すこともしなくなりました。
言い返すとね、売り言葉に買い言葉で、
ウン十年前の出来事まで持ち出してきて、永遠お小言が続くので、
私も父も辟易してしまいます。

前の職場にいた頃、新しい薬剤師さんたちが、少しの突然の物音や、びっくりニュースなどに
たいしたお声も発生させないので、自分も抑制していました。
それのおかげか、母の突然の奇声も小言にも反応しなくなりました。

いいんか、わるいんか。
よくわからないけど、感情移入はするし、表現も出来ます。

彼女の声は、大声でも悪気はないと知っているし。知っていないとびっくりするやろな。
怒られてる?って勘違いすることもあるもの。長年の付き合いの私でも。

でもでも、長生きしてほしいなぁ。
もうすでに68歳の母。
普通なら、働いていたりしないんやろうけど、彼女は、まだ現役の医師。
尊敬しています。

でも、あんまり大声はやめたほうがいいよ。
血圧あがるから。

« 雨じゃなかった・・ | トップページ | お昼ご飯 »

kanaの休日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨じゃなかった・・ | トップページ | お昼ご飯 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー