« ゴールデンウィーク明けくらいに・・・ | トップページ | マスク狂 »

2009/05/18

「なんか楽しいことないかなぁ」

大学生の頃の私の口癖。

北海道の大学の薬学部へ入学し、3年くらいのときの口癖です。
今でも交流のある岩手の友人にも「かなちゃんのいつもの・・・始まったね」と言われていたくらい
当時の私の口癖は、有名でした。

毎日平凡で、といっても午前中は普通に授業があり
午後からは夜8時前後までかかる実習。

普通のごく一般の大学生たちみたく、「代返」とか「さぼり」とかは許されない大学。
座席は、決められているので、教室の講師の先生や研修生が出席を取りにくる大学。

ある意味、がんじがらめの大学生活でした。

毎日、当時は、土曜日まで授業があり、唯一の楽しみは、大学帰りにみんなでご飯を食べることくらい。だけど、私は部活に入っていたけど、そういう場所になじみのない人の集まりだったので、あまり楽しみがありませんでした。
出席番号順にクラスが分かれているので、友人たちも「さ」行(私は、「さ」行の名字なので)から、「た」行まで。

本当に田舎の大学だったので、夜10時を過ぎると町は真っ暗。今でこそ、「市」になりましたが、
私が住んでいた頃は、○○郡○○町という場所。うちの大学生しか住んでいないような場所。

もちろん、みんなで花火大会やジンギスカン大会、クリスマス会などはしましたが、
田舎者の集まり,って感じ。
だから、触発するような楽しい出来事は、皆無でした。

最近、のんびり過ごすようになって、久しぶりに「昔の口癖」を思い出しました。
毎日、しなくちゃいけないことはあるんだけど、差し迫るようなことはなんにもなくて。

あの頃と今と違うのは、「なにかしようよ!」と誘う友人が,近くにいないこと。
あの頃は、手のすぐ届くところに、いつも友人たちがいて、なにか提案をすれば
すぐに乗ってくれて、朝までつきあってくれて。

今は、時間もお金もあるのに、すぐ近くに友人たちがいない。なにかしようにも
職場の許可がいる。

そんな沈黙の時間が、煩わしくて、自分で旅行の計画を立てたりするのかもしれない。

もうすぐ,梅雨。
新型インフルエンザももうすぐ終息するでしょう。
みんながわいわい騒ぐことでもないし。
手洗い&うがい、をして乗り切りましょう。

冬には、インフルエンザワクチンも出来ていることでしょう。

風邪には,健康が一番。早寝しましょ。ご飯もりもり食べましょ。水分もたくさん取りましょ。
ってね。

« ゴールデンウィーク明けくらいに・・・ | トップページ | マスク狂 »

itumono職場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴールデンウィーク明けくらいに・・・ | トップページ | マスク狂 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー