« 入浴剤の中から | トップページ | 公園を掃除する人 »

2009/04/14

友達を作る

前にも友達について書きましたが・・・

最近、「彼女たちの時代」というドラマの中で深津絵里さんが言っていた言葉・・・

「社会人になってから、なかなか友達って出来ないけれど、せっかく出会えた友達だからちゃんと向き合ってつきあって行きたい。」的な発言をされていたことを思い出します。

「職場」という中でも友人は,出来るけど、それとは少し違う感覚の「友達」という存在。
「学生時代」の友人は、確かに気心知れているし、つきあうのにも少しくらいわがままを言ったりできる「友達」。

先週、京都へ一緒に行った「友人」は、先ほど深津さんが言っていた正に「社会人になってから
得た」「友達」です。
彼女たちと知り合ったきっかけは、2年ほど前に近畿地区であった少し小規模なワークショップでした。
そこで,参加した30人ほどのメンバーをランダムに4つの班に分けただけだったのに、
意気投合して、昨年1月に同窓会を開いたのが、きっかけでした。集まったのは、女性4名、男性2名の6名。お昼前に待ち合わせをして、お昼ご飯を食べながら、お互い思っていることを話す、
それだけのことでした。

気がつくと、同じ店に4時間ほど座っていました。さすがにまずいと思い、別のお店に移動。
そして、また,気がつくともう時間は、5時を過ぎていました。社会人なってから、初めてだったかもしれません。

みんなに会うと、「明日からまたがんばろう」「また、みんなに会うために」と自分を向上させたくなります。後ろ向きだった自分の背中が、すっと前を向くようになりました。

本当に大切な「友達」です。
学生時代の友人も社会人時代の友人もブログを始めてから知り合った友人も私の大切な宝物。
本音で語り合える、大事な存在。

いつも,感謝しています。頑固で見栄っ張りで融通の利かない私だけど、
口で言えない私だけど、
本当にいつもありがとう。

ブログを見てくれるみんなへ。

これからもよろしく。

« 入浴剤の中から | トップページ | 公園を掃除する人 »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入浴剤の中から | トップページ | 公園を掃除する人 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー