« 香港土産♪♪ | トップページ | 3年程前に… »

2009/02/28

5歳のころ

今日、5歳になる甥っ子から驚きの話を聞きました。
A君が甥っ子に「B君と遊んだら、君をいじめるからね」と言われたそうです。
目からうろこ、とはこのこと。

甥っ子とB君は、大の仲良し。
そんな風にいじめが5歳の世界にもあったなんて。
でも、彼は、そんなことも気にせず、B君ともA君とも遊んでいるそうです。
えらいな、人間できてる。

私の5歳の小さい頃は、とにかくぼーーーーーーーとした子だったから、
周りの子供たちに支えられていた,と母に言われました。
運動会のとき、演芸会のとき、お遊戯会のとき、
私の近くには、大介君が必ず、スタンバイ。
のろい私をいつも、ひっぱっていたらしいです。

がたいの大きい子だった,ということは覚えていても面影すら残っていない。。。。
ごめんね,大介くん。

きっと、いじめられていても気づかないだろうな、というくらいぼーとしていました。
幼稚園のバスと民間のバスと区別がつかなかったり、
自分のお母さんと友達のお母さんがわからなかったり、
ブランコに乗って止められなくて大泣きしたり。

そんな私でも、高校に行き,大学に行き、薬剤師になってイヤーな人間関係に悩みながらも
今まで生きてこられた。変な人に捕まったり,だまされたりすることなく(されていても気づかなかったかも!)今まで、平穏に生きてこられた、のだから、
きっとB君も甥っ子もちゃんとした人間になれる!と信じていたい、
人を信じる,というのは難しいことだけど、それを怖がらずまっすぐに進む人間になってほしい、
と思います。

« 香港土産♪♪ | トップページ | 3年程前に… »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 香港土産♪♪ | トップページ | 3年程前に… »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー