« 手抜き料理 | トップページ | どうしよう »

2009/02/14

少し回復

お風呂に1時間入っていたら、感情回復。
お騒がせしました。
気になることを考えていたら「きになるき」の歌が飛んできて、
これも一応、幻覚・幻聴の一種なんだって。

リズムのよい歌を聴いてずっと頭の中で鳴っている現象も幻聴の一種らしいです。
たまーに妹(これが賢い人で阪大医学部を首席で卒業したらしい)も嘘言うからなぁ。

結構,昔から妹と比べられることが多くて
なんと言っても、なんだっけ、100人に一人の賢いIQだったみたい。
私は、というと、ものすごーく周りの人が心配したと言うくらい馬鹿な子だった。

幼稚園のとき、運動会でよーいどん!といって走り出すみんなを尻目に
うぇーんと泣きながら、観客席の母めがけて反対方向に走り出したり、
「記念撮影」が怖くて、ハジーの方に一人映っていたり。

先生が、すごく気にしてくれていたらしいんだけど、当の私は、けろっとしてたり。

たまーに不安定になると、思い出す昔の自分。
今もほとんど変わっていないなと思うのが、人と話すときの視線。

どこをみて話せばいいか、わからなくなる。
目をみて話していても数人いたら、どの人とどの人をどのタイミングで目をそらせばいいの?とか
見つめ合ってていいの?とか、
いろいろ考えて,結局下を見てもじもじ。

結構、普段さっぱりした性格なのに
なんだか、そういうとき女性的なところが出現する。

アーもう少し、気兼ねなく人と話できたらな、もう少し気遣いできればな、
いろんな要望があります。

結局、このブログの存在も自分のこんなもやもやをどうにかしたくて
開いただけかも。

でも、最近思うのは、人と話をしていて「でも」とか「だけど」とか使わなくなったこと。
前は、言い訳じみていてなにか言ってくれても「でも、わたしは、」とか「だけど、」とか
使っていたな、と思う。
仕事を変えるかどうか悩んでいたとき、いろんな友人が前向きに考える方向を示してくれて
すごく感謝しています。きっと、あのときに悪い私と決別できたのかな,と思います。

コメントなくても、読んでくれている友人がいる,と思うとそれだけで嬉しいね。

また,日帰り旅行の計画を立てたのでPC見てくださいね。
それじゃ、また。

いつもホント、ありがとう。

« 手抜き料理 | トップページ | どうしよう »

kanaのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手抜き料理 | トップページ | どうしよう »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー